生活習慣病に関する辞典<生活習慣病の基本TOP

生活習慣病の基本

生活習慣病情報

生活習慣病

生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう、英: lifestyle related disease、仏: maladie de comportement、独: Zivilisationskrankheit)とは、生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられている疾患の総称で、食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、その発症や進行に影響を及ぼすと考えられている。 生活習慣病とは、生活習慣(life style)が要因となって発生する諸疾病を指すための呼称・概念である。ここで生活習慣と言っているのは、食事のとりかた、水分のとりかた、喫煙/非喫煙の習慣、運動をする/しないの習慣 飲酒の習慣、ストレス等々のことである。各国で同様の概念は用いられており、例えば英語・フランス語・ドイツ語ではそれぞれ、英: lifestyle related disease、仏: maladie de comportement、独: Zivilisationskrankheitと言う。
生活習慣病に関する辞典<アンチエイジングの基本TOP

生活習慣病予防週間

生活習慣病予防週間(せいかつしゅうかんびょうよぼうしゅうかん)とは、生活習慣病を予防するために、健康づくりのための正しい知識の普及啓発を図るため、自らの生活習慣を見直し、行動変容を促すために必要な情報を提供することを推進する週間。毎年2月1日から2月7日の1週間。
1959年(昭和34年)から実施されていた成人病予防週間が、1996年(平成8年)12月24日厚生事務次官通知により生活習慣病予防週間に名称改正されたもの。なお、1997年度(平成9年)は暫定的に「生活習慣病(成人病)予防週間」の名称が使われた。
日本の週間一覧
健康増進普及月間
記念日
公衆衛生
生活習慣病に関する辞典<アンチエイジングの基本TOP